読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスパ追求師トンパのナンパブログ~notナンパ師~

童貞からナンパ始めてもうすぐ100ゲットまできてしまった普通のサラリーマン(一般人)による。ナンパブログです\(^o^)/

プロフィール

はじめに

始めまして。トンパと申します!

20代後半の普通のサラリーマンです。

ナンパしてて最近特に思うのは楽しむことです。

街に出たら必ずゲットしようとコミットはしてません。

 

ゆるくがモットーです。

お酒を飲みながら

仲間と楽しくできたらいいなと思います!

 

 

自己紹介

東京生まれ、東京育ち。

悪いやつはあんまり友達じゃない生活をしてきました。

 

小学校から大学までずっと

僕はコミュ障で自分から話しかける事は

なかったです。

 

友達から話しかけてもらうのを

まつような人間でした。

 

女性と話すと顔が赤くなり

話すだけでもう恥ずかしいと思って

しまう状態だったので

かなりやばかったと思います(笑

 

出会いもない、

趣味はオンラインゲームという

かなりダークな生活を送っていていました。

 

正直その生活は楽しかったです。

やりたい事(ゲーム)出来てましたし

不満はなく生活してました。

 

でも当時僕はずっと思ってました

 

「彼女ほしいなぁ」

「彼女一生できないだろうなぁ」

 

しかしある日友人と飲みにいって

とある話を聞いて

「うらやましい!」

っと思う体験をしました。

転機が訪れた時

僕はその友人から

「ナンパバーがある」

っと教えてもらいました。

 

その日、友人に連れてってもらい

そのまま横にいた女の子に

友人が話しかけて

10分ほどでその女の子二人と

僕、友人

四人でアドレスを交換してました(笑

 

当時僕は

20歳 年齢=彼女いない歴(東京代表)

 

僕はそこから

ナンパバーに通う生活が始まりました。

 

初めてのナンパ

僕は当時月に31日あったとしたら

35日は通ってました(気持ちそのぐらい)

 

実際も毎日通いつめるような生活をしてました。

ただ僕は説明したとおり僕は

 

・いままで彼女いなかった人です。

・コミュ障の人です。

・話しかける勇気もない受身な人です。

 

正直最初の一ヶ月は

お店に入って何も声かけずに

そのまま出るとか多かったと思います。

 

ただ毎日通っていると

「なんの為にこのバーにきているんだ」

っと自分に怒りを感じ

男性でもいいから一声だけかけて

帰ろうっと気持ちを切り替えてやってました。

 

当時を思い出すと、とても怖かったですし

とても勇気のいる一歩だったです。

 

これからナンパを始める人に対して

f:id:tmp-np:20170212153259j:plain

 今はナンパバーよりも

銀座、新宿、恵比寿などで

ナンパしてます!

 

ナンパに慣れてきた

今も地蔵する事しょっちゅうありますがw 

 

それでも

ナンパ始める前に比べたら

行動力、コミュ力、自信、人間関係

すべてにおいてプラスにはなっていると感じてます!

 

僕はフツメンで

なんだったらAGA治療するぐらいなので

はげてましたw

 

ただその状態で5年ぐらいはナンパして

100人近くの女の子もゲットできてました!

 

そんな僕でも出来たので

ほとんどの人が出来ると思ってます!

 

遊びでも試行錯誤してやれば必ず

自分の人生にプラスをもたらすと思ってます!

 

僕は考えるのが苦手ですが、

考えるようにしてますw

 

楽しくゆるくナンパしてます!

こんな僕ですがよろしくお願いいたします!