トンパのやっぱりナンパブログ!

童貞からナンパを初めて100ゲット手前まで来たサラリーマン!現在は仮想通貨にもどはまり中\(^o^)/

ナンパで素敵な人をみつけるはずがナンパで素敵な人を失った話。

オールはしない!オールはしない!

っといいながらオールしがち(T^T)

こんばんは!!
トンパです!

 

www.gontmp.com

 

 

こちらの続きの子です\(^o^)/ 

 

良かったら読んでください\(^o^)/

--------------


僕はスタバ子にフられた。

この子なら
引退詐欺も克服できると思える子でした。


しかし、心の傷は、、、
思いの外、早く癒えた。

 

あの時の感情は半年ほどたった今になっては
正直覚えてません。


フられてからの僕は
いつもと変わらず、
ナンパをしていろんな女の子と遊んだり
この子とは別の彼女もつくったり
充実した毎日をおくってました。

 

 

あっという間に月日は過ぎ
11月になった。

 

LINEのタイムラインを眺めていると
海外にいったはずのスタバ子
が日本にいるみたい。

 

一年はいるといってたのに。。。

 

「女は嘘はアクセサリー」
っという偉人の言葉が身にしみる。

 

 

連絡を取ってみると普通に返信が来た。

LINEのキャッチボールをすると
なんとか成立。

 

 

でも、アポはするりするりと
かわされた。

 

 

一週間に一度のLINEのキャッチボール。

気づけば2016年が終わり
2017年が始まっていた。

 

 

未だあえずな日々がつづくが
しかし連絡はなぜか取れる。

 

 

LINEの返信はダメでも電話すると出てくれることが発覚したからだ。

 

 

それを知ってから
週1ペースで電話してました。


そこで僕は気づいてしまった。

LINEでも電話でも言葉のセンスが、、、
好きすぎる。。。ホレタ


いや、
元から惚れてた。。。


言われた言葉達

・私のクリスマスの予定とるきなの?

・仕方ないからデートしてあげる

・きもい~

 

 


そして普段なら嫌いな仕事のグチの話も沢山ある

でもこの子の話だと
仕事の愚痴も心地いい

 

ただ愚痴というと聞こえが悪いが

彼女の良い所は愚痴を言うにしても
明るく楽しそうに言うのだ。

 

 

店長的なポジションでもあり
社員の方に感謝をして泣きそうに
なりながらも話してくれた事もあった。

 

 

とてもとても、
優しい子。
尊敬も出来るし本当に
いい子。

 

 

僕はやっぱりこの子しかいない
この子がいいなと思う。

 

 

しかし
嫌だけどわかってしまう
この子は俗に言う即系。

 

ナンパされたら番号を教えてしまう
押しにも弱そうで
今でもワンナイトもあると思う。

 

(昔は遊んでたいってた)

 

 

 

流されやすく断わのが苦手な
性格をしているんだと思う。

 

付き合ったら大変だろうと思う。

(メンタル的に。)

 

接した数が多いほど人は
好きになりやすいらしい
いやらしい。

 

 

僕はこのいやらしい感じで
この子が好きで追っかけ続けてた。

でも、この感じは久しぶりだ。


早く会って話したい。

 

なんとか
彼女と付き合えないものか

付き合いたいし
いろいろ遊びに行きたい
美味しいもの食べにいきたいし
家でごろごろもしたい。

 

いつあえるんだろう。

 

そう思いながら
毎週楽しく電話していた。

 

しかし
急に強敵が現れた。

元彼からより戻そうって
一年ぐらい言われてるっと。

 

 

い、一年も、、、

続けて
話を聞くとかなりのダメンズ

 

 

正直くやしい、
こんなダメンズ
しょっちゅう会っているらしい

僕は会うことすら出来ていないのに。

 

 

こんなダメンズなら負けない要素は
僕にも沢山ある

その彼女は正直今でも好き
あいたい

その前の彼女も好き
あいたい

 


そう、一途なのである

 

 

 

、、、
そうか
ダメンズは、、、
僕かもしれない。

 


いやいや、
確かにナンパもしてるし
ダメンズであることには変わりない

 

不誠実な僕が誠実な付き合いを望む

僕はやはり最低な男かもしれない

 

 

それでも
ここでいかなければ後悔する

 

そんなん
いくしかないじゃんかー!!!

 

電話越しに彼女が言った

 

 

スタバ子
「私また○日に誘われてて会うんだよね。
どうしたらいい?」

 

 

選択をゆだねられた。

これは
止めてほしいのだろうか
僕にはわからない

 

しかも
しかもだ
話の流れからすると
元彼の家でご飯。

 

 

外ならまだ許せた
部屋はだめ、絶対ダメ。

 

 

これは、
これはやだ

 

 

だってするじゃん

 

いっぱいするじゃん。

 

 

僕はその日予定があったのを、覚えていたが
正直なくしてもいいと少し思った。

 

 

それで
僕はあのフられた日を振り返り
少し考えて返事をした。

 


トンパ
「わかった
じゃあさその日、僕とあおう」

 


スタバ子
「予定はないの?」

 

 

トンパ
「予定あるけど大丈夫!」

※合コンの予定

 

 

スタバ子
「さいてー(笑)」
※反応良さげでいける感じのさいてー

 

 

トンパ
「だって、スタバ子の事結構好きだし」

 

 

スタバ子
「結構好きは良くないって言ったじゃん」

 

 

トンパ
「覚えてくれてたんだ」
「えーどーしよ!でも本当に会おっかな」

 

 

スタバ子
「急だしまた別日あえるよ、明日連絡する」

 

 

この電話で彼女が嬉しそうにしているのが
わかった。

 


もちろん、僕の方が嬉しくしていた。

 

 

元彼と会うのを許したことになってしまったが
まだ僕にもチャンスはある

大丈夫だろうと思ってた。

 


そして
翌日
約束通りに彼女からのLINE電話。

 

 

その頃僕は、、、
ナンパをしていた

きずかず電話にでれず。

 

 

着信に気づく!


すぐに折り返す
電話にでず

そこから彼女からの一度電話が
来ていたが僕はきずかずにナンパした女の子と飲んでいたと思う。

 

 

そこから
もう返信も電話も返ってくる事はなくなった。

 

 

僕はナンパで出会いをつくっていたつもりが
ナンパで一つの大事な出会いを失った。

 


僕はあの日あの電話で

 予定を破棄して彼女と

約束を確定していたら

 

ナンパせずに彼女の

電話にでていたら

 

 

終わったものは

仕方ないかもしれないけども
考えてしまう。

 

 

僕は何度同じ過ちを繰り返しても
学習できない男。

 

 

ナンパで失った物はナンパで取り返す。
っと言うものの


もうこの子は1人しかいないわけで
この子との縁はもう取り返せない。

 

 

ナンパで失った物はナンパで取り返す
このマインドは前向な感じだがとても危険で凶悪だ。

 

 

実際チャンスなんて何度もこない。

 


ももし、
こんな僕にまだチャンスがあり

素敵な人に出会う事が出来たなら
僕はもう同じ過ちを繰り返したくない。

 


f:id:tmp-np:20170125110828j:image

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

っとここまで書いてアップしようとした時
スタバ子から一通のLINEがきた!

 

 

つづく。